Combi F2 Plus AF(ドルチェピンク)購入。

ついにベビーカーを購入しました!!

娘が生まれてから半年経ってやっと購入できました。

ネットでいっぱい調べて、他の商品と比較して。

何回もお店に行って乗せ心地も確認して。

いっぱい悩んで買いました。

何をそんなに悩んだのかというと…

①A型orB型。(重さ、大きさ)

②リクライニングの角度。

③前面のバーの有無。

④押し心地。

⑤たたみ易さ。

とかで旦那と衝突しまくりました。

せっかくなので、どんな風に悩んだか書いときます!!

まず、①のA型orB型について。

A型(ベビーカー)とB型(バギーっぽいやつ)で大きさも重さも全然違いました。

A型だと大きくてしっかりしているので安定感はあるけど、重さが5キロ以上ある感じでした。

(たまに軽いのもあるけど、やっぱりでかい。)

小柄なぴょんちきにとっては大きいベビーカーを地面から持ち上げるのが大変だったのと、パワーもないので片手で持ち上げるのが結構大変でした。

(小さくたためるのもあったけど、全体的に大きいので持って歩くとベビーカーが歩いてる感じになってました。)

それに対してB型ベビーカーは4キロ以下の小さめな感じ。

1キロの差って意外とでかいなって思いました。

軽さを重視してるのでちょっときゃしゃな感じで安定感がないものもありますが。

幌の大きさもA型と比べると小さめでした。

小さくても幌はついてた方がいいなと思ったので、バギーは対象外になりました。

ということで、自分の体も小さいし、車も小さいのでやっぱりB型かなって感じでした。

ただ、対面にできないのが残念だなーって。

でも、B型に決まり!!

次に②のリクライニングの角度について。

やっぱりA型の方が深く倒せて、乗せられる月齢も低いからいいなー!!って思ったけど、赤ちゃんが外に出るのって3ヶ月後くらいからだし…。

9月生まれだと3か月後は12月。

冬はあんまり外に出ないだろうから7ヶ月から乗れるベビーカーでも問題ないかなって。

背もたれが平らにはならないけど、寝てても首が変な角度になるほど急ではないかな…。

ということで、7ヶ月から乗れる角度のリクライニングで十分!!

次に③の前面のバーの有無について。

これは絶対必要でしょ!!って思ってました。

友達の子供もあのバーに前のめりになってよりかかってるって言ってたし。

けど、ベビーカーについてる5点式のベルトって締めなきゃダメなんでしょ?

(みんな3点しか留めてないけど。)

ベルトしたらよりかかったりできないんだよね。。。

ということで、そこまでの強度はなくてもいいけど、前面バーはあった方がいいかな。

次に④の押し心地について。

軽いベビーカーだと全体がゆらゆらしてちょっと押しにくかった。

ということで、ある程度重さのあるベビーカーの方がいいかなー。

最後に⑤のたたみ易さについて。

やっぱり、片手で簡単にたためて簡単に広げられないと二人だけでお出かけできないかなー。

赤ちゃん抱っこしたままたためないと階段使えない=家に帰れない。

(我が家は2階。エレベーターなし。)

ということで、握力の無いぴょんちきでもロック解除して楽にたためるやつ!!

これらの条件をクリアして最終的にCombi F2 Plus AF(ドルチェピンク)を購入しました。

ちなみに最終候補に残ってたのはマジカルエアー2015でした。

2016年モデルが出たら(娘が7ヶ月で乗れるようになったら)買おうかな…って思ってたら、F2 Plusが2月に出て、しかも何と1ヶ月から乗れるんですって!!

マジカルエアーと比較すると、(○:良いとこ、●悪いとこ、△:どっこいどっこい)

○幌が大きい。

●ちょっと重い。

○フレームがしっかりしてて安定感がある。

○色が可愛い。(好み)

●前面バーがペコペコ、ふにゃふにゃ。

○2台を連結できる。(使うか分からないけど。)

○タイヤのロックが左右バラバラじゃない。

●5点ベルトが締めにくい。ちゃっちー。

●かごが小さい。

ってな感じで若干妥協したところもありますが、自分に合う完璧なベビーカーはオーダーメイドじゃないと存在しないかな…って思ってるので。

とりあえず、ちゃんと買えてよかった♡♡♡

あ、まだネットで買って家に届いただけなので使ってないんですけどね。

使うのが楽しみ♪♪♪

使い心地はまた報告します。


追記:

Combi F2 Plus AFはA型ベビーカーのようです。

箱にしっかり書いてありました(笑)

F2plus 箱側面

結局、A型とB型の差があんまりよくわかってないってことですね。

そして、そこはどっちでもよかったってこと(笑)

にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする